ルナメアACとファンケルアクネケアの違いは?

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

 

ニキビケア商品として人気のあるルナメアACファンケルアクネケアですが、どちらを使ったら良いか迷っているのではないでしょうか。

 

ここではそんなあなたのニキビケア商品選びの参考になればと思い、それぞれ各商品の良い点・悪い点を含め

・値段
・成分
・効果
・口コミ

の切り口から2つの商品を比較してみました。

 

私はこれまでにどちらの商品も使用し最終的にルナメアACに落ち着きましたが、ここでは2つの商品を客観的に見て中立な立場でご紹介します!

どちらのニキビケア商品を使用すべきか迷っている方へ

ルナメアACとファンケルアクネケアはどちらも人気のあるニキビケア商品ですが、どちらを購入したら良いのか迷いますよね。

 

ニキビケア商品を購入する際のポイントとなる一つが商品の値段だと思いますので、まずは値段から両商品を比較してみましょう。

ルナメアACとファンケルアクネケアを値段で比較

ルナメアACとファンケルアクネケアの違いは?【値段・成分・口コミ】を徹底比較

 

ルナメアAC

( )は1g or 1mLあたりの価格

ファンケルアクネケア

( )は1g or 1mLあたりの価格

クレンジング

2,100円/120mL

(17.5円)

1,400円/90g

(15.6円)

洗顔クリーム

1,800円/80g

(22.5円)

1,400円/90g

(15.6円)

化粧水

2,200円/120mL

(18.3円)

1,500円/30mL

(50円)

ジェルクリーム

2,400円/60g

(40円)

1,500円/18g

(83.3円)

値段はほぼ同じかルナメアACの方が安い

ルナメアACとファンケルアクネケアを値段で比較すると、ルナメアACの方が安いかほぼ同価格であることが分かります。

 

一見ファンケルアクネケアの方が安いように感じますが、ファンケルは常に新鮮な美容液を肌へ届けることを目的としているため、どれも容器が非常に小さいのが特徴です。

 

つまり1mL(1g)あたりの価格差を見るとルナメアACの方が安いということですね。

ルナメアACとファンケルアクネケアを効果と有効成分で比較

ルナメアACとファンケルアクネケアの違いは?【値段・成分・口コミ】を徹底比較

 

※両商品とも「洗顔クリーム」で比較

 

ルナメアAC

ファンケルアクネケア

商品名 ファイバーフォーム アクネケア 洗顔クリーム
商品画像

有効成分 グリチルレチン酸ステアリル 漢植物エキス
その他成分 水、ミリスチン酸、水酸化K、パルミチン酸、ステアリン酸、PEG-32、PEG-6、ラウリン酸、グリコシルトレハロース、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリセリル(SE)、グリチルレチン酸ステアリル、酢酸トコフェロール、トコフェロール、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ビルベリー葉エキス、ヒオウギエキス、アーチチョーク葉エキス、カオリン、結晶セルロース、加水分解水添デンプン、BG、ソルビトール、塩化Na、PEG-150、ステアレス-13、ポリクオタニウム-7、イソステアリン酸フィトステリル、カラメル、エタノール、オレイン酸Na、酸化チタン、酸化鉄、EDTA-2Na、銅クロロフィリンNa、メチルパラベン 精製水、濃グリセリン、ミリスチン酸、ステアリン酸、水酸化K、BG、ラウリン酸、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、パルミチン酸、ソルビトール、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム、SEステアリン酸グリセリン、PEG4000、イソステアリン酸POEグリセリル、シャクヤクエキス、トウニンエキス、シソエキス−1、プルーン酵素分解物、カンテン末、ヤシ油脂肪酸アシルグリシンK液、ジリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液、リン酸1k、リン酸2Na、天然ビタミンE、d−δ−トコフェロール

ルナメアACの有効成分に注目!

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

両商品の成分を比較した場合、大きく異なるのが有効成分の違いです。

 

ニキビの有効成分で抗菌・抗炎症作用が強いのは圧倒的にルナメアACに含まれている「グリチルレチン酸ステアリル」です。

 

また、ルナメアACには「トコフェロール酢酸エステル」という有効成分も含まれているためファンケルアクネケアよりもニキビに対しての効果が出るのは早いと思います。

 

効果が強い成分だからといって肌に悪影響を与えるわけではありません。

 

両商品とも保湿力の高い潤い成分を配合しておりますので、乾燥肌や敏感肌の方でも安心して使うことができます。

ファンケルアクネケアには3つの漢植物エキス配合

ルナメアACとファンケルアクネケアの違いは?【値段・成分・口コミ】を徹底比較

 

ファンケルアクネケアにはトウニン・ソヨウ・シャクヤクエキスの3つを合わせた「漢植物エキス」が配合されております。

 

これらの自然由来エキスは刺激が少ないので、アレルギー肌の方や肌が弱い方でも安心して使うことができます。

 

尚、両商品ともプロアクティブ+のように殺菌剤である「サリチル酸」を含んでおりませんので安心して使うことができますね。

ルナメアACとファンケルアクネケアを口コミ評価で比較

ルナメアACとファンケルアクネケアの違いは?【値段・成分・口コミ】を徹底比較

ルナメアACを使用した方の口コミ

○良い口コミ
・泡のキメが細かくて弾力があるので気持ちいい

・化粧水つけるとスーッと肌に染み込んでいく感じがgood!
・毛穴の汚れがさっぱりキレイになりました
・おでこ白ニキビが消えました
・ニキビ予防に良いと思います
・刺激が無いので肌が弱い人でも使えます

 

×悪い口コミ
・もう少し保水力があれば言うことなし!
・トライアルセットも店舗で売ってれば良いのに

ファンケルアクネケアを使用した方の口コミ

○良い口コミ
・テクスチャーが水のようにサラサラで刺激がありませんでした

・ニキビの治りが早くなった気がします
・大人ニキビに使っています
・乳液と一緒に使うとしっとりします

 

×悪い口コミ
・たっぷり塗らないとすぐに乾燥してしまいます
・容量が少ないのですぐに無くなってしまう
・アゴニキビに良いと思い使っていますが効果は感じられませんでした

【まとめ】結局どちらを使えばいいの?

 

ルナメアACとファンケルアクネケアの違いは?【値段・成分・口コミ】を徹底比較

 

オイリー肌や混合肌で皮脂が気になるという方はより肌への刺激が少ないファンケルアクネケアがおすすめです。

 

対して少しでも早くニキビを改善したい場合は、富士フィルムのナノ技術を取り入れて有効成分をニキビ原因の元に早く届けるルナメアACを選ばれると良いでしょう。

ルナメアACを使うべき人
・20歳以上の大人ニキビに悩んでいる方
・脂性肌、ノーマル肌の方
・ピリピリする使用感が苦手な方
・角質の溜まりや黒いブツブツが気になる方
・少しでも早くニキビの悩みから開放されたい方

ファンケルアクネケアを使うべき人
・ピリピリする使用感が苦手な方
・同じ場所に繰り返しニキビができる方
・オイリー肌、混合肌の方
・ニキビの予防を重点的に考えている方

私はルナメアACを選びました

 

ルナメアACとファンケルアクネケアの違いは?【値段・成分・口コミ】を徹底比較

 

2つの商品を比較した結果、私はルナメアACを選びました。

 

理由としては私の場合は口周りの白ニキビとおでこにできた赤ニキビを消したかったから。あとは保湿力と抗菌・抗炎作用が強い商品を兼ねているニキビケア商品を探していたからです。

 

実際にルナメアACを使ってから2ヶ月ほど経ちましたが、悩みだったフェイスラインと口周りのニキビも消え、おでこのニキビも徐々に薄くなってきていますよ♪

まずはトライアルセットでお試し!

ルナメアACとオルビスクリアシリーズにはトライアルセットがあるのでしょうか?

 

調べてみたところ、どちらの商品にも初回限定のみですがお得なトライアルセットがあることが分かりました。

トライアルセット比較表

 

ルナメアAC

ファンケルアクネケア

トライアルセット

○あり

○あり

商品画像

名称 1週間お手入れセット アクネケアたっぷりおためしキット
値段 1,080円 1,000円
商品点数 5点 2点
内容 メイク落とし 7回分

洗顔料 14回分
ジェルクリーム 14回分
化粧水(ノーマル)14回分
化粧水(しっとり)2回分

化粧液 30mL

ジェル乳液 18g

使用期間目安 約14日分 約30日分
購入特典 もちもち泡立てネット 洗顔クリーム 10包

エッセンス 5包
クレンジングオイル 20mL

まずはトライアルセットでお試し!

化粧品は基本的に一度開封してしまうと基本的に返品ができなくなる場合がありますので、仮に商品を購入した後に「やっぱり私の肌には合わなかった」となってしまった場合にはもったいない結果になってしまいます。

 

まずは手が届きやすいトライアルセットからご自分の肌で試してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみにルナメアACはトライアルセットを購入すると期間限定でモコモコ泡を作ることができる泡立ちネットが貰えます。

 

ファンケルアクネケアは洗顔クリーム 10包、エッセンス 5包、クレンジングオイル 20mLが貰えます。

 

両商品とも1,000円ほどで試すことができますので、興味がある方は一度トライアルセットをお試しになってみてはいかがでしょうか?

 

私も最初はどちらもトライアルセットから始めましたが、両方とも毎日しっかりと使える非常に豪華なセットになっていますので、ご自分の肌で比べてみるのも良いかもしれません。

 

トライアルセットを申し込んだら営業電話が来るんでしょ?

トライアルセットを申し込んだら営業電話が来るんでしょ?

 

「どうせ安いトライアルセットを申し込んだあとでしつこい営業電話がかかってくるんでしょ?」と思っていませんか?

 

と私は思っていましたが、意外なことにどちらの商品も営業の案内は一切ありませんでした。

 

まれに不定期ですがメーカーから新商品のメールが届くことがありますが、不要であれば迷惑メールフォルダに入れてしまえばOKです(笑)

 

実際に使用してみて自分に合うと思った場合だけ本商品を購入しましょう。

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

 

トライアル価格⇒1,080円(税込) 送料無料

トライアルセットに含まれているもの

メイク落とし 7回分、洗顔料 14回分、ジェルクリーム 14回分、化粧水(ノーマルタイプ)14回分、化粧水(しっとりタイプ)2回分、もちもち泡ネット(トライアル特典)

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

 

トライアル価格⇒1,000円(税込) 送料無料

トライアルセットに含まれているもの

化粧液(30mL)、ジェル乳液(18g)、洗顔クリーム 10包、エッセンス 5包、クレンジングオイル 20mL

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

 

 

\ 人気ニキビケア商品を比較しています /

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較

ルナメアAC,ファンケルアクネケア,比較